2023年12月13日(水) 千歳小学校訪問

      

12月13日(水)に木島悠選手、池田達哉コーチ、大野春佑主務、そして高松大樹CROの4名が「放課後チャレンジ教室」で、豊後大野市立千歳小学校を訪問してサッカー教室を開催しました。

まずは自己紹介からです。
真剣な表情で聞いてくれる子どももいれば、ずっと楽しみにしてくれていたそうで、自然と笑みがこぼれる子どももいました。

今回は、まずビブスをしっぽに見立てたしっぽ取りから始めました。
子ども達も楽しそうですが、ジェイリースFCのメンバーもとても楽しそうです。

捕まらないようにコーンの間を抜けるというライン突破ゲームでは、高松CROに負けないテンションの子ども達が続出です。

続いては4チームに分かれてボールバトンリレーやドリブルリレーを行ないました。

体が温まってきたところで、ミニサッカー対決を行ないました。

ゴールを決めた後の絶叫シーン。少しピンボケしてますが、凄く良い表情をしています。

上級生との試合では、池田コーチも真剣です。

放課後チャレンジ教室では、サッカーなどのスポーツだけではなく、SDGs活動の一環で環境についての学習も行なっています。

全メニューが終わった後、すっかり馴染んでくれた子ども達はメンバーに抱っこされたり、全員にサインをお願いしていました。

私達を快く迎え入れてくれた千歳小学校の子ども達、お声掛けをいただいた公民館及び学校関係者の皆様、本当に楽しくも貴重な時間をありがとうございました。
また次回の訪問でお会い出来るのを心から楽しみにしています!

club
team