永芳監督のコメント

6節はアウェイでBrew KASHIMAとの試合。今節は怪我人やコンディション不良者が多く、メンバーも少なく総力戦となりました。
試合の方は、今季初スタメンの選手であったり、途中出場の選手が気持ちのこもったプレーをみせてくれ、結果も完封勝利となりました。

内容はまだまだ改善点も多いですが、チームと選手の成長を毎試合感じています。全員で高め合いながら、これからの上位陣との戦いに挑みます。
最後になりましたが、Brew KASHIMA、審判団、ボールパーソン、試合を運営するにあたって関わっていただいた皆様、ありがとうございました。

九州リーグ第6節試合結果

第6節アルバム(FaceBookページ)