2024年5月20日(月) ありのみ保育園

      

5月20日(月)、木島悠選手と高松大樹CROが、由布市庄内町のありのみ保育園を訪問しました。
先月の訪問はあいにくの雨模様だったので屋内での運動でしたが、今回はお天気に恵まれ、いつものように、ゆり組(3歳児)とすみれ組(4,5歳児)に分かれて色んな遊びを楽しみました。

こちらは、ゆり組のちびっ子達です。
保育園のオリジナルTシャツが似合っています!

なぜかコーンバーを使って綱引きが始まりました。
男子チームと女子チームで白熱した闘いでした!

次はすみれ組の様子です。
みんなシュートやドリブルが上手くなっている感じがしました。

横で見学していたちびっ子達が、ジェイリースFCのメガホンで一生懸命応援してくれました。
ちびっ子が持つとメガホンが大きく見えますね。

実はこの日、ありのみ保育園の皆さんから、天皇杯県予選決勝で勝利したお祝いのお花と、18日に誕生日を迎えた木島選手へのプレゼントをいただきました!
子ども達から今でも大人気の「宮コーチ」こと宮地選手にお花を持ってもらって一緒に記念撮影!(訪問は不参加でしたが別日に撮影しました)

宮地選手も満面の笑みで本当に嬉しそうです。

こちらの様子はジェイリースFC公YouTubeチャンネルでもご覧いただけます。
元気なちびっこ達と木島選手、高松CROとのほのぼのとした心温まる交流を、ぜひ動画でご覧下さい!

ありのみ保育園の子ども達の皆さん、園長先生をはじめ先生方、関係の皆様、今回は嬉しいプレゼントを本当にありがとうございました。
皆様からの気持ちを胸に、これからも頑張ります!
また来月お会い出来るのを楽しみにしています!

SCHEDULE
partner