2023年10月17日(火) フェリス千歳訪問

      

10月17日(火)に木島悠選手と池田達哉コーチが「地域福祉支援センター フェリス千歳」さんを定期訪問しました。

今回は利用者の皆さんとグラウンド・ゴルフにチャレンジです。
この日は爽やかな秋晴れで、外での活動にはピッタリな日和でした。

まずは恒例のご挨拶から。

さて、実際にグラウンド・ゴルフに挑戦です。
グラウンド・ゴルフは昭和57年に鳥取県東伯郡泊村生涯スポーツ活動推進事業の一環として、泊村教育委員会が中心になり考案されました。
高度な技術を必要とせず、しかも全力を出す場面と集中力や調整力を発揮する場面がうまく組み合わされており、ルールもごく簡単なことから、初心者でもすぐに取り組めるという新しいスポーツです。

日本グラウンド・ゴルフ協会HP

見た目は本当にゴルフに似ていますね

真剣な表情の木島選手。PKのキックを蹴る時と同じくらい集中しています。

無事、ボールがホールポストへ入りました。

次は利用者さんの番です。

見事、ホールポストへ収まりました!

利用者さんと喜びのポーズです!

バンザイのポーズがなかなか決まっていますね!

池田コーチもチャレンジしてみました。

うまくいったようで、渾身のバンザイで締めくくりました!

終わった後は利用者の皆さんと休憩がてらの雑談タイム。

こうして外で日光を浴びながら運動すると、身も心も健やかになりますね。

フェリス千歳の利用者の皆様、関係者の皆様、今回も本当にお世話になりました。有難うございました!
また来月お会い出来るのを楽しみにしております!

partner
supporter